黄金に輝く屋根の家

私の気に入っているお店があります。そこは、埼玉県にある秩父の民宿になります。家族で宿泊にいったのですが、ちょうど茅葺屋根の葺き替えが終わったみたいで、とても綺麗になっておりました。この家の屋根は、小麦を使って葺いているので、太陽の光があたると、黄金色に輝いておりました。本当に、美しく輝いているので、いつまでもみていたいような気分になりました。昔は、たくさん茅葺屋根の家があったみたいですが、今では、ほんの数軒しか存在していないような感じに見えます。この民宿では、ご主人が屋根の材料を集めて、自分で屋根を葺いているので、これから先も美しい屋根の姿を見ることができるようです。この茅葺屋根を作る技術はとても難しいと言われているので、屋根の職人さんは、全国でも100人くらいしかいないと言われております。それを独学で覚えて屋根を作ってしまうご主人さんには驚かされました。いつか、屋根を葺き替えている時に訪れてみようと思います。

カテゴリー: 民宿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です